広島県呉市在住 集団ストーカーの被害記録を綴っています。
プロフィール

Author:pumilla
広島県呉市在住。
集団ストーカー被害者です。
2010年呉市に引っ越して被害が表面化しました。
この犯罪の被害者になり、矛盾だらけの世の中の理由が分かりました。

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
本日は、初めて「集団ストーカー犯罪」啓蒙フライヤーのポスティングを行いました。

天気は快晴、予想気温は31度でしたので、帽子と首にタオル、夏用リュックサックにスポーツウェアで行いました。

呉市2

枚数は374枚、かかった時間は一時間でした。

私は3時間はかかるのではないかと予想していましたが、大きなマンションや団地などを回るとあっという間に無くなってしまいました…。
途中、戸建を回りましたが、その時は「時間がかかるかも」という気持ちもありましたが、374枚は少なすぎたようでした。

フライヤー

初めてのポスティングは、反省点・改善するところ色々ありました。

今回、チラシは二つ折りで準備しました。
かなり重たかったので持って来すぎたと感じましたが、本日のようにあっという間に無くなってしまったので、重さは頑張るしかないようです。
マンションや団地の集合ポストは二つ折りでも余裕で入れることが出来ましたが、戸建では郵便受け口が小さいお宅があったので、全体的に三つ折りにし、受け口が小さい用に数十枚を四つ折りに改善します。

ポスティング

 「集団ストーカーin埼玉」様にUPされているポスティングの写真を参考にして撮影しました

あとは普通の軍手を買いましたが、これがかなり大きかったです。
上の写真でも親指の先まで指が届いていないのがよく解ります。
フタのある受け口にその部分が毎回挟まってしまいました。
ポスティング終了後に、ホームセンターを見つけたので軍手コーナーを見ると女性用がありましたので購入しました。

軍手1
157円でした。

後で立ち寄ったお店でもかわいらしい軍手を発見したので購入しておきました。

軍手2
198円でした。

次回は枚数を増やしてポスティングを行いたいと思います。

被害者の方にポスティングのアドバイスも頂きました。無事に終えることができました。
ありがとうございました


フライヤーが無くなってしまったので、呉の中心部へ行ってみました。

呉商店街2
昔は人通りがあったそうですが、現在はシャッター通りになってしまったようです。

呉商店街
お祭りがあるのでしょうか

メロンパン
呉を紹介する本には必ず載っているお店です

パン
お店の名前にもなっている「メロンパン」中にクリームが入っています。158円
ずっしり重くて225gありました。高級パンと記載がありますね。

フライケーキ
こちらも呉を紹介する本には必ず載っているお店です。

アイス屋さん
静かなアイスクリームショップ

珈琲
海軍さんのコーヒー

中心部は昭和を思い出すような街並みです。

呉市3
四国・松山までスーパージェットで1時間

今日は特にまとわりつく加害者はいませんでした。
人的被害が酷かった頃を10とすると現在は1~2程です。慣れもあるかもしれません。
現在も私の後ろに来ては咳払いをしてみたり、すれ違って咳払いをしたり(目の前でやってきません)、ニヤニヤと気色悪い顔でこちらを見たり、睨み付けてきたりと色んな加害者がいます。

最近、下の階の住人は早朝に騒音を出す嫌がらせをしてきます。
下の階の住人の下の階には誰も入居しません。

二年ほど前に二度言い争いをした加害者が、最近帰宅時に、私の数歩後ろを歩いているという気持ち悪い付き纏いがありましたが、この件をツイートしてから居なくなりました。またこれを見て現れるかもしれません。
普通の人ならこのように言い争った相手には近付きませんが、この犯罪の加害者は「わざと」存在をアピールするのです。女相手に巻き舌で文句を言うような男です。

フライヤーに、
「証拠が残らないように偶然を装って加害行為を行う」
「周囲の人間に理解してもらえないケースがほとんど」
「加害者達はシラを切り、ターゲットを大勢で囲んで精神病扱いし、ターゲットの自信を喪失させます」
とあります。

このような「人として」絶対許されない「組織犯罪」が全国で行われています。
ただの被害妄想で街宣等の周知活動は行えません。
被害者誰もが静かな生活を望んでいます。



いつもコメントやたくさんの拍手ありがとうございます
スポンサーサイト
2012/07/22 00:43 活動報告 TB(0) CM(15)
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。