広島県呉市在住 集団ストーカーの被害記録を綴っています。
プロフィール

pumilla

Author:pumilla
広島県呉市在住。
集団ストーカー被害者です。
2010年呉市に引っ越して被害が表面化しました。
この犯罪の被害者になり、矛盾だらけの世の中の理由が分かりました。

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
 街宣のお知らせ 

 第七回 広島街宣

日時:平成25年4月21日(日)
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
時間:13:00~

※雨天時は移動する場合がありますのでご注意ください。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

 注意事項 
・サングラス・マスク、深い帽子の3点着用はご遠慮願います。
 (1点のみ着用可)
・プラカード大歓迎、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい。
・映像のupは主催側で行います。
 映像のボカシが必要な方は事前にお申し出願います。
・街宣終了後、懇親会も予定しています。
・懇親会のみの参加×

 参加ご希望の方・・・当ブログ、又は山陰被害者の会のミランダ様のブログ 「さくらんぼの実る頃 ~テクノロジー犯罪被害者の日記~」 までご連絡をお願い致します。

 岡山県@勇気さんが「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」に入会されました!
勇気さんのブログ レコードとカブト虫と集団ストーカー

中国地方の会ネットワークは女性のみなので、勇気さんの入会はとても心強いです。


 大阪梅田街宣

日時:4月21日(日) 12:00~
場所:梅田周辺
集合:AM11:30 富国生命ビル駐車場入り口前付近


千葉柏街宣

日時:5月12日(日)14:00(雨天決行)
場所:JR柏駅周辺
集合:13:45 JR柏駅改札口前、のぼりorメガホン集合目印


東京新宿街宣

日時:4月21日(日)14:00
場所:JR新宿駅東口 ALTA前広場 (雨天決行/ 移動有り)
集合:13:45上記場所、のぼり旗の目印
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可

 詳細は、集団ストーカー被害者の会ネットワークをご覧ください。


 テクノロジー犯罪周知デモが行われます!

日時:平成25年5月5日 13:30集合
『テクノロジー犯罪周知、法制化を要求すること』が目的のデモです。

 詳細は、集団ストーカー犯罪防犯パトロール(ACP) をご覧ください。 



広島に来て被害が表面化しましたが、被害はもっとさかのぼることができます。
福岡に住んでいた頃も、騒音問題があり引っ越しをしています。そして引っ越し先でも同じような騒音問題がありました。そして広島に来て引っ越し翌日から騒音嫌がらせがありました。

今回は、福岡で騒音嫌がらせもなく過ごしていた頃から、広島引っ越し直前まで勤務していた職場の事を少し綴ります。

その職場では、職場の人と食事に行ったり飲みに連れて行ってもらったり、お喋りをしたりごく普通に働いていました。上司の事で悩むことはありましたが、普通に正社員として勤務していました。今の広島の職場の状況とは全く違います。

広島へ引っ越す一年半くらい前に、突然私に対する態度が変わった人がいました。その人は私と同い年のYという人物です。

ばったり会えばご馳走してくれたり、機種変をしたら見せてくれたり、話をしたり。普通の職場の同僚でした。
Yの態度に変化があった頃、Yは部署が変わり厳しい上司とペアになっていました。
私はYの態度がおかしくなったのは、毎日のように上司に怒られていたので、少し精神的にやられてしまったのだと当時は思っていました。

その頃からYは、やたら耳障りな咳払いをするようになっていました。私は変な咳払いだなと思っていましたが、咳払いが「おじさん風」にかわったんだろうなと思っていました。

私は「まるで神になったかのような態度」を見せる工作員をたくさん見てきています。
Yもその中の一人で、態度が変わった頃、まだ一番下っ端だったにもかかわらず、取引先と勝手に話を進めてしまい、大問題になったことがありました。この勝手な行動には部署のほとんどの人が呆れていました。
私は応接へお茶を運んだ時に、取引先の方と話すYを見ましたが、見たこともないエラそうな態度でびっくりしたのを覚えています。
とにかく変貌がすごいです。工作員仲間がいる事、ひとりを見せしめとして陥れそれを仲間と楽しみ、この世に恐いものが無くなったような感覚なのだと思います。
その後、Yは今まで言わなかったような嫌味を私に言うようになっていました。Yの変化や行動を今思うと加害者側であったのだと確信しています。咳払いのやり方が今の職場で私に散々嫌がらせをして退職していったY村という男と全く同じでした。

この福岡の職場では、集団ストーカー犯罪への完全なスイッチが入る前に良い人間関係が出来上がっていた事、工作員に社内での発言力がなかった事などが影響したのだと思うのですが、この職場で嫌がらせは感じませんでした。
Yのように工作員だったと思えるのは、私が関係していた部署13人のうち2人でした。
もう一人は上司で、私生活や携帯の内容の仄めかしなどがありました。プライベートな事を聞かれ適当に答えると「何でも知っとっちゃけん(知ってるんだからね)」と言われたこともありました。

この職場の数年前に勤めていたところで、私はセクハラ問題を社長に伝え退職しています。
それから数年は普通に生活していたので、これが関係しているかは分かりません。

現在の広島の職場では、入った直ぐに「●●さん(私)に挨拶無視されたんですけど」と言っている人がいるよと教えてもらったことがあります。
工作員Oは、このことを教えてくれた人に滅多に喋りかけたりしないのに、突然そんな事を言ってきたらしく、「滅多に話しかけられないのに突然こんなことを言われた」と教えてもらいました。
私は無視していません。無視をしたのはOです。集団ストーカー犯罪の被害者を陥れる手口のひとつです。



広警察署から12:34に着信がありましたが、その後連絡がありません。
着信に気付き、かけなおして待機中です。ある工作員の事で交番に相談に行った翌々日にかかってきました。

110
※画像デカすぎました

広警察署は、朝の7時頃かけると眠たそうな声で対応します。
集団ストーカー被害を相談すると加害側へ筒抜けです。(どこの警察も筒抜けですが)
ストーカー被害を電話すると「わざわざあなたを見に来る人がいるんですか」と笑って対応する女警官がいます。


広島市南区にて250枚ポスティングを行いました。

ポスティング
全く知らない土地だったので効率は悪かったですが、のんびり歩いてポスティングしました。
かなり悪質な工作員が住む地区なのでまた行こうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

私は絶対自殺はしません。

いつも拍手やコメントありがとうございます。
スポンサーサイト
2013/04/14 22:10 過去の被害記録 TB(-) CM(-)
大家のHPへメールしましたが、いつまで経っても返信、連絡が来ませんでした。
私は下のH家が叩くことにだんだん怒りを感じ叩き返しました。

待っても待っても連絡が来なかった為、上の大家のドアのポストへメールを印刷したものを入れました。
すると翌日、大家の息子から電話があり我が家へ様子をみに来るということになりました。メールは届いていなかった、サーバーがどうとか言っていました。大家は高齢で、大家の息子が色々な対応をしているようでした。

私は一番うるさい時間帯を指定して来てもらうことにしました。
大家は、女性一人のところに行くのは悪いのでと、奥さんも連れて来ました。
下のH家は静まり返っています。もちろん義両親などが遊びに来た時なども静かにしています。

私は行く先々で真下から叩かれる事を話しました。そして、床を歩くと異常に軋む事を伝えました。
床はギィ~やらバキッ、畳もボコン!と言います。それがうるさいのでしょうか?と問いかけました。
大家の奥さんは「しばらく人が使っていない家は軋むって言うもんね」と大家息子に話しかけていました。

私は真下から叩くことを注意してほしいと伝えました。防音マットを購入した事、私も叩き返してしまうことも伝えました。
しかし、大家息子は「下のH家は8年間住んでいるから注意はしにくい、このマンションでは今まで問題はなかった」と言いました。
そして、上に居る大家に電話をして「TVのボリュームを上げて」といいました。20まで上げたそうですが音は聞こえませんでした。実際、上の大家からはTV音や人の声は聞こえてきません。下のH家のTV音、声は聞こえていました。5階だけ特殊構造なのかなと思うこともありました。
さらに、壁をドンドンドン!と叩いて見せ「こんな音も聞こえないはずです」とおかしなことを言いました。そして「このマンションは上下に空洞を設けて音が聞こえにくい」と言いました。

私は壁を叩く行為を見たときに「この人には何を言っても無理だ。ここに住んでいないから解らないんだ。自分が建てた自慢の遮音効果大のマンションと思っているんだ」と思いました。
大家の息子はマンションから徒歩5分くらいのところに住んでいます。
3~4メートルはあろうかというアンテナが立っている、何かの基地のように見える家です。

私は半分諦めて、「それなら、私たちは叩かれても気にせず普通に生活してよいのでしょうか?」と尋ねると「そうしてください」と言われました。
大家の奥さんは「知り合いのアパートでは、子供の居る所はお互い開き直っているようですよ」と私に言いました。私は「マンションやアパートはある意味共同生活だから、お互い様ということは解ります」と言いました。
何を言っても無駄なんだと思っていた私は、内心「そんなことは解っている。嫌がらせを注意してほしかった。。」と思っていました。

結局何も解決せず、大家は帰りました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

呉市には、呉市営バスというバスが運行しています。
私も通勤で利用していますが、そこにも工作員運転手がいます。
私が定期を見せようとするとそっぽを向く、私が降りるときだけ「ありがとうございました」を言わない。などです。2人くらい確認しています。

しかしもともと態度が悪いようで、運転中ひとことも言葉を発しない運転手、まだドアが開いているのに発車したり、客を怒鳴ったり、その腹いせかその後直ぐキュッキュッキュ~っとバスが揺れるようなブレーキで止まりました。
呉市営バスの悪態
他にもたくさんあるようです。

私は迷惑メールが一日に30件ほど来ます。
次回は、迷惑メールについてと、先月解雇の危機にあったことを綴りたいとます。

拍手、コメントいつもありがとうございます。とても励まされています。
2011/04/17 09:46 過去の被害記録 TB(0) CM(2)
過去の被害の続きです。

それから数日間、引っ越し荷物の整理に追われていました。
その間もずっと、下のH家からの嫌がらせは続いていました。

我が家の位置は角部屋で、間取りは2LDKです。
1階は店舗、2階は空き家、3階はH家、4階はうち、5階は大家です。
大家は2戸分の間取りです。大家の娘も5階の別の部屋に住んでいます。

本棚に本を並べていると、真下でドン!
玄関で下駄箱へ靴をしまっていると、玄関へ来てガン!
洗面所にある洗濯機周りをセットしていると、真下で洗濯機用の蛇口をキュッキュッキューッ!
ベランダがある部屋の窓際へ行くと、カーテンをシャッシャッ!
疲れたので昼寝をしようと寝室に行くと、真下で扉のあるタンスをバタンバタン、私が起きて居間へ行くとバタンバタンはなくなります。そして私の真下でドン!とやってきます。
ここまで来ると、さすがに誰でも「嫌がらせ」と確信するのではないでしょうか。

これらの嫌がらせは、私ひとりの時だけで、旦那が帰宅するとピタッと止んでいました。
現在は、旦那が居てもお構いなしの時もあります。

ちなみに、このマンションの入居募集のHPがありますが、「遮音効果大」と記載されています。

私は、我が家がうるさいのかなと思い、旦那と相談をして防音マットなどを買いにホームセンターへ行きました。
そして、リビングのカーペットも防音効果があるもの、「ひびかんぞう」というカーペットの下にひく防音シートを買いました。他に台所の流しにもプラスチックの遮音マット、イスを引きずる音が出ないようにイス専用のソックスを購入しました。

この世の「悪」を知らない私は、少しでも解決できたらと願っていました。。

結局、うちが静かにしても何の変化もなく、私は途方にくれていました。
トイレの音を聞かれるのはとても恥ずかしい事です。次第にトイレも我慢して、居間以外の部屋に行く事をためらってしまうようになりました。台所に行けばまた攻撃されます。私は仕事が決まる8月末まで昼食を採りませんでした。

この時、大家が嫌がらせをしているという認識はありませんでした。
私は大家に相談しようと思い、大家のHPにメールを出すことにしました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私は就寝中や電車に座っている時に、体中に電気が走り感電したような状態になります。
その時かならず、電車なら携帯や咳で、就寝中は下のH家からドン!とアンカリングがあります。
居間でもずっと電気を帯びているような感覚を感じる時があります。あと特に足の筋肉?がピクピクと痙攣することがあります。関係するか解りませんが悪寒が多くなりました。

そしてパソコンもこのような状態になりました。
blg5-1_convert_20110402074648.jpg

固まっていたので強制終了させて再起動すると、なんとか動きました。
あと、パソコンから無線かラジオと思われる人の声が出ました。

他にもTVの画面が乱れたりと、電磁波での加害行為が私にも起こっています。

下のH家は私に言いました。「物がなくなったり、傷つけられてる訳ではないんでしょう?」
加害者が言いそうな台詞です。

拍手、コメントありがとうございます。
拍手は勝手に、がんばれの拍手と思っています。
2011/03/27 12:22 過去の被害記録 TB(0) CM(5)
2010年4月、私は300km離れた旦那の実家がある呉市へ引っ越しすることになっていました。
勤めていた会社は、仲良く優しくしてくれた人たちも居たので涙の退職でした。

しかし、社長から「知り合いおるけど、呉の人間は変わっとうけん気をつけりーよ」(変ってるから気をつけるように)、上司からは「呉って仁義なき戦いの舞台やん!」など言われちょっと不安になっていました。
両親達とも離れてしまうし、住んでいたところは大好きな土地だったので、私は仕方がないと言い聞かせた引っ越しでした。

住まいは旦那の母が捜してくれたマンションを選びました。私も一回部屋を下見に呉を訪れていました。
大家の息子が案内をしてくれたのですが、第一印象で直ぐ「朝鮮の顔してるなぁ」と思いました。
そして周りは騒音で有名な2階建ての大東建託ばかりで、こちらのマンションにしましょうと話がまとまりました。

2010年4月末、私は老いた両親に見送られ、必死に涙をこらえ新幹線に乗りました。
そして呉市の安浦駅へ降り立ちました。大量のお土産を抱え階段を上っていると、そっと荷物を持ち上げて手伝ってくれた中年の女性がいました。知らない土地への不安が少し消えて、「ありがとうございます。助かりました。」とお礼を言い、その女性と別れました。「よかった、いい人いて」と私は思っていました。

マンションに着き、その夕方「御挨拶」と熨斗をつけたお菓子を持って、挨拶回りに行きました。
同じ階の方と、真下の方、大家に行こうと決めました。しかし同じ階はチャイムを鳴らしても誰も出ず、真下へ行きました。真下はH家です。
チャイムを鳴らすと40代後半~50代前半くらいの女性が出てきました。
「上に引っ越してきました。どうぞ宜しくお願い致します。」と挨拶をすませ、H家は「お二人でお住まいですか?」と聞いてきました。そうですと返事をして、旦那と私も、良さそうな人でよかったね~などと話をして大家の住む最上階へ行きました。
しかしこの時私は、H家の名字が中学の時に嫌がらせをしてきた同級生と同じ名字で、少し嫌な予感がしていました。
そして大家宅へ。大家からは「ここには学校の先生や郵便局長が住んでいた。」と、ちょっと偉い人が住んでいたというアピールを受けました。そして私たちの住む階は、私たちだけだということを聞かされびっくりしました。

その夜は大量の荷物の中、居間で寝ることにしました。
翌朝6時半、私はドタドタドタ!っという下の音で目が覚めました。居間で寝たのがよくなかったかな。とそのとき深くは考えませんでした。

そしてその2日後、やっと台所が使えるようになり、私はお味噌汁を作ろうと、まな板の上に豆腐を置きました。
そして包丁を入れました。トン。(トン)・・・トン。(トン)
「あれ?」っと思いました。私が包丁を入れるたびに下から(トン)と音がします。
切っているのは豆腐です。硬いものを切ってすごい音が出ている訳ではありません。

そして台所で作業をするとそれに合わせて音が返ってきます。私は嫌な予感が的中した。と直ぐに感じました。

真っ黒な幕が開いた瞬間でした。
2011/03/20 23:27 過去の被害記録 TB(0) CM(2)
2回目の更新です。
前回の記事に「1拍手」とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

まず今の住環境についてお話します。
広島県呉市の端っこの、すごく田舎の地域で、歩いてる人は皆知り合い?みたいなところです。
賃貸マンションに夫と二人で住んでいます。ターゲットは私のみです。
下のH家(4人家族)、上の大家が主な依頼人とも言える加害者です。
大家の車のナンバーが、4994、3478です。
下のH家は私の問いに「学会ではない。浄土真宗です。」と手を合わせて見せました。
そのH家、我が家が引っ越してきた時は「滋賀ナンバー」だったのが、一週間も経たないうちに「広島ナンバー」になっていました。その車は黒の軽ワゴンで真っ暗なスモークを貼っています。
あともう一台は、最初スパシオ→ウィッシュ→スパシオと車がコロコロと変わっていました。
ほぼ同形・同色で変わっていると言っていい位で、普通に駐車場を見ているくらいでは変化には気が付きません。
学会員の「車がよく変わる」という条件を満たしています。

マンション裏のクリーニング屋も、私の外出に合わせて犬をギャンギャン鳴かせ、マンションの周りに張り巡らされた「ガチャン!」と音が鳴る鉄の側溝を鳴らしまくり、ただマンションを一周して帰っていきます。

郵便局も数件隣にあり、被害初期の頃、必ず出勤時に郵便局のトラックが居て、ものすごい音を立てて荷物の積み下ろし作業をしていました。この時はまだ自分が被害者とは気づいていなかったけど、とてもわざとらしく見えていました。
郵便局員がすごい勢いで近づいてきて私のスレスレを通ったことがあります。
他には人っ子ひとり歩いてないのに、唯一歩いていた二人が。。こういったことが数回ありました。
ちなみに郵便局職員の駐車場は、ぞろ目など規則のあるナンバーの車両がずらっと並んでいます。
ちなみに私が今住んでいるマンションにも以前、郵便局長が住んでいたそうです。

駅も徒歩5分ほどのところにあります。
駅前に直線の道があり、そこも工作員宅が目立ちます。
とある工作員宅を通り過ぎたころ、後ろからものすごい勢いでその工作員の車が私を追い抜いてきて、私の目の前でギャギャギャッ!とUターンして私の横を通り過ぎ、自分の家の駐車場へ入っていきました。
(この時、振り返って見ると、きちんと冷静にバックして入庫していましたw)

このように工作員に囲まれた住環境です。
昨晩は、深夜2~3時位に車のクラクションが15分程ずっと鳴っていました。
「ビッビッビーッ!・・・ビッビーッ!」周りに一般の人はいないんじゃないかと思いました。

次回から、引っ越してきた頃(2010年春)までさかのぼって綴っていきたいと思います。
2011/03/19 16:48 過去の被害記録 TB(0) CM(6)
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。